ドメインはレンタルサーバーと同じ業者にしたほうが楽ですよっていう話

2017年11月1日

ドメイン取得やサーバーレンタルをどの業者にすればよいか迷っていませんか?

少しでも安いところで取得したいのが人の性ですが、最終的にはレンタルサーバー業者とまとめて管理するほうがおすすめなんです。

今回はそこんところ説明していきます。

スポンサーリンク

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ドメインはサーバーとまとめると楽な理由

アフィリエイトをするならまずはドメインを取得してサーバーをレンタルする必要がありますよね。

多くのアフィリエイト初心者がドメインを取得してサーバーを契約するでしょう。

そこで最初につまずくのが、どの業者でドメインを取得して、どの業者のサーバーをレンタルすればいいのかという点ですね。

結論をいうと、ドメイン取得業者とレンタルサーバー業者は同じものを選んだほうが楽です。

その理由を説明しましょう。

管理は極力シンプルにするべき

ドメイン取得業者とレンタルサーバーをまとめると楽な理由について説明します。

 

ドメイン取得業者とレンタルサーバー業者を別にしてしまうと、ネームサーバーの変更など、面倒な作業が増えます。

また、サーバーやドメインは年単位で契約していますから、当然更新もしなければいけません。

ドメインとサーバーが別々だと管理の手間が増え、更新のし忘れなどのリスクも高まります。

サイトを運営する場合、管理するものは極力シンプルにすべきです。余計なエネルギーを割かずに済みます。

ましてやドメインやサーバーの管理はいつまでも必要なことですから、シンプルに越したことはありません。

後で移管するくらいなら最初からまとめよう

ドメインは移管という方法で別の業者に契約を変更することが可能です。

最初はドメインとサーバーを別々にしたとしても、後から同じ業者に変更することが出来るわけですね。

「後でドメイン移管出来るなら最初はどこでもいいじゃん!」

というとそうではありません。

移管には取得と同等の料金がかかりますから、移管するくらいなら最初からまとめた方がお得です。移管手続きの手間もかかります。

何を隠そう私も最初はドメインとサーバーを別で契約していましたが、一年も立たずに移管してまとめました。

ログインとかパスワードとかだけでも面倒だったんです。ズボラですいません。

ドメイン選びよりサーバー選び

初心者がサイト開設をする場合、どうしてもドメイン取得→サーバーレンタルとなりがちですが、実際にはサーバーから選んだほうがいいんです。

何故かと言うと、サーバーのほうが圧倒的に重要だからです。

ドメイン取得料金はどこもそんなに変わらない

ドメインを取得するのなら、当然安くすませたいところですが、ドメイン取得料金はどの業者を選んでもそこまでの違いがないということをまずは理解してください。

ドメインは種類(.comや.net)によって値段も変わりますが、一般的である.comの場合だいたい年間1,000円〜1,500円です。

年間で500円の差ですからどこの業者で取得しようと大差ないといって良いでしょう。

一つ注意する点として、あまりに安い業者の中にはwhois代理公開が無かったりする場合があるので、そこだけは注意しましょう。

※whois情報とは、ドメイン所有者の住所や連絡先の公開情報のこと。whois代理公開はwhois情報をドメイン業者の情報に代理するサービス

年間500円ぽっちの事でサービスが悪い業者を選ぶのはおすすめしません。

ドメインを100個近く所有するつもりなら年間額もかなり変わってきますから分かりますけどね。

さらに言えば、サービス内容も価格もそこまで変わらないので、ドメイン業者選びに時間をかけるのはもったいないです。

サーバーのほうが重要度が高い

ドメイン取得後にサーバーレンタルを行いがちですが、重要なのはレンタルサーバー選びです。

ドメインはぶっちゃけサイトのURLが決まるだけですが(もちろんそれも重要ですけどね)、レンタルサーバー選びではだいたい以下のことが決まります。

  • 運営出来るサイトの数
  • サイトのデータ転送量(どれだけ多くの人が同時に見れるか・安定しているか)
  • wordpressなどのCMSの導入の可否
  • SSLなどの導入の可否
  • セキュリティ性能

ざっと挙げるだけでもこれだけのことが決まります。特にサイトを複数展開していきたい場合、サイト数上限やwordpressの自動導入などは必須だと思います。

SSLに関してもこれからのサイト作りでは導入しておくに越したことはありません。

※参照 Googleが全面支持する「常時SSL」のSEO対策への影響とは

また、レンタルサーバーは価格もピンキリですし、年間でかかる費用もドメインの数倍です。

レンタルサーバー選びの詳細については、以下の記事で紹介しています。

レンタルサーバーの方が重要なのことを鑑みれば、レンタルサーバーを選んでから適当なとこでドメインを取得するのがベストです。

当サイトがおすすめのレンタルサーバーとして挙げているエックスサーバーなら、ドメインの取得もできますから、サーバーとドメインをまとめて管理することが可能です。

しかし、もう一つのおすすめサーバーであるmixhostもかなりおすすめなので、まずはサーバーを吟味してからドメイン取得会社を選ぶと良いかと思います。

ドメイン取得は初心者狩りの場

ドメイン取得やサーバーレンタルについて検索をすると、ドメイン取得業者のおすすめランキングやレンタルサーバーの比較ランキングがひしめいています。

これからアフィリエイターになるあなたが気付いておくべき点は、この手のサイトも当然アフィリエイトだということです。

適当な情報に流されて後悔しないようにしましょう。

お名◯ドットコムはやめとけ

ドメイン取得サイト比較ランキングでおすすめされていることが多いお名前ドットコム(言っちゃった)ですが、コチラはかの悪名高いGMOが運営する業者です。

評判はかなり悪いですから、間違ってもここでドメインは取得しないようにしましょうね。

最後に

いかがでしたか?今回は以上です。

ドメインとサーバーをまとめて管理する場合、サーバー選びが重要です。サーバー選びのポイントも解説していきますから、参考にしてみてください。